メディアサロンBlog

創造発見塾を運営する川内メディアサロン実行委員会の東北大生が受講生の皆さんにお役立ち情報をお届けします!

アルバイト第2弾~接客業~

皆さん、明けましておめでとうございます!

経済学部1年の髙橋俊英と申します。

f:id:mediasalon:20171222211513j:plain

寒さが厳しい日々が続いていますね⛄ 

皆さんはどんなお正月をお過ごしですか?

僕は仙台1年目ですが、仙台は予想以上に寒いです…

 

そこで、必須アイテムとしてお伝えしたいのが「こたつ」!

東北地方の寒~い冬を何とか乗り切るための必須アイテムです。

実をいうと、僕はこたつが家になくて、冬の定番行事「こたつでぬくぬく」ができずにいるんですよ…今にも風邪を引いてしまいそうです( ;  ; )

どんな種類のものを買おうか迷っているんですが、急がないとやばいですね(汗)

 

春から仙台で一人暮らしを始めるという方は、こたつのご準備はお早めに!

 

さて、今回のテーマは アルバイト第二弾です!

アルバイトに興味のある方はぜひご覧くださいね。

 

大学生×アルバイト

大学生活のスタートは、新しい体験ばかりでワクワクです。アルバイトもその一つですよね。

お金を稼げて、仕事仲間もできて、日々を充実させる(やりすぎるとバイト漬けになります笑)、そんなアルバイトですが、皆さんに大切にしてほしいことが一つだけあります。

それは…

自分の選んだ仕事に楽しさを見つけること!

アルバイトは仕事なので、大変な時もあるし、面倒に思うことだってあります。そんなとき、仕事に楽しさを感じていれば、もうひと頑張りできるはずです。

楽しいというのは、単純におもしろい・やりがいがある・ためになるなど、どんなことでもいいと思います。

僕はスポーツイベントのスタッフとして働いているんですけど、お客さんを笑かすことを目標にしています。あ、ギャグをするとかじゃないですよ!観戦しにきたお客さんが親しみやすい接客をして、喜んでもらえるのが楽しいんです。

 

こんな感じで、

自分の中で一つ 仕事に対する意味 

を見つけてください。そうすれば、アルバイトの経験は生涯の財産になります。

とはいっても、そもそもバイト選びはどうすればいいんだ⁉って方も多いと思います。世の中どんなお仕事あるのか気になりますよね…笑


そこで今回は、僕もやっている

接客のお仕事

について紹介します!

f:id:mediasalon:20171222211522j:plain

前回に続いて、アルバイトの雰囲気を分かってもらえたら嬉しいです。

 

接客って何?どんな感じ?

接客業は「お客さんと接する仕事」、お客さんに店のサービスを提供する仕事を指します。飲食店やアパレルなど、ジャンルは多岐に渡ります。ジャンルが多いからこそ、自分の好きなことに関わることができますよ!

主な仕事内容としては、お客さん対応のほかにも品出しや在庫管理、飲食店なら料理の準備といった裏方的な仕事も行います。回数を重ねていく毎に、お客さん目線では分からない、店の仕組みが段々見えてくるようになるので面白いです!

 

やって分かった接客業のいいところ 

コミュニケーション能力が身につく

接客業の良い点はやっぱりこれ!特に、僕は話を聞くときのコツを学べたなって思います。相手の目を見る、適度に相づちを打つ…相手が話しやすい雰囲気を作るって普段の会話でも活かせるんですね!


お客さんが喜んでくれるのが嬉しい

はいっ、模範的な回答ですね笑 

でも、これはホントですよ!お客さんに「ありがとう」と言ってもらえると、やっぱり嬉しいです。スポーツイベントでは、小さなお子さんと触れ合う機会が多いです。その子たちに喜んでもらえると、心の中でガッツポーズをしちゃいます。

 

差し入れが多い(?)

これは僕のバイト先だけかもしれません笑

でも、飲食店なら、まかないを食べられるところが多いみたいですよ!一人暮らしなら食費を節約するのにいいですね。

 

さて、今回のテーマはアルバイト第二弾でした。いかがだったでしょうか( ˙ᵕ˙ )

メサロブログでは塾講師と接客業のことを紹介しましたが、他にもたくさんジャンルがあります。自分が興味を持ったことにチャレンジしてくださいね。

アルバイトで大切なこと、覚えてますか?

「楽しさを見つけること」です♪
それでは、大学生活エンジョイしましょう!

 

実行委員1年 髙橋俊英